ハイローオーストラリアのオンデマンドの特徴と勝ち方

ハイローオーストラリアの特別な取引方法であるオンデマンド取引の特徴と勝ち方についてご紹介します。

ハイローオーストラリアでは、オンデマンド取引という取引方法があり、トレーダーから根強い人気を誇っています。

今回は、そのオンデマンド取引の特徴と勝ち方についてご紹介していきます。

ハイローオーストラリアのオンデマンド取引は、英語の意味の通り「顧客の要望に応じて」行われる取引です。

一般のハイロー取引との違いは、その、「顧客の要望に応じて」という部分にあります。

通常タイプの取引では、回号方式といって、1日、1時間、15分という単位毎に取引時間が設定されていて、その範囲内でトレーダーは取引を行っていくことになります。

例えば、20:00開始の15分取引においては、20:15分が判定時間であり、トレーダーが20:00にエントリーを行うと保有時間は15分、20:10分にエントリーを行うと残り時間5分のトレードになります。

それに対して、ハイローオーストラリアのオンデマンド取引では、トレーダーがエントリーをしようと考えた時点をトレードの起点としてカウントすることができます。

ハイローオーストラリアのオンデマンド取引では1分、3分、5分、の取引時間を選ぶことができます。つまり、トレーダーは自分が判断したレートから1分、3分、5分後の予測を立て、任意の時間から最も成功確率が高いと思った取引を行うことが可能ということ。

そして、ハイローオーストラリアのオンデマンド取引の勝ち方も大体予測ができたことと思います。それは、現在値を起点として、最も成功確率が高い終了時間を選択できるというオンデマンド取引の利点をそのままに活用することなのです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ